7月28日放送の世界を救え!サムライバスターズ2~最恐生物一斉討伐SP!~で、白輪剛史さんが出演されますね!

インドネシア ティモール島の人々を震え上がらせている人食いワニの駆除に挑むそうです。

白輪剛史さんは、動物商、爬虫類研究家で、iZoo園長。日本爬虫類両生類協会理事長という肩書きで、爬虫類分野のスペシャリストです。

 

ちなみに、iZooは静岡県賀茂郡河津村にありますが、こんな本が出版されちゃうくらい人気な動物園です!

人気の理由は爬虫類を直接触ったりできる、体感型動物園だからです!

 

 

有名人物だからでしょうか、、、どうやらカツラ疑惑が出ていたり、結婚しているのか?という疑問を抱く人が多いようなので、調べてみました!

それと、白輪剛史さんの公表した動物の値段が面白いです!

紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

白輪剛史さんはカツラなのか?

そもそも、なぜカツラ疑惑が出たのでしょうか。。

そこでまずは、白輪剛史さんの画像を調べてみました!

この画像は確かに、生え際が分からないし、頭に乗っている感じがするので、カツラっぽく見える感じがしますね。

この画像だけ見せられて、この人カツラだよ、と言われたら、信じてしまうかもしれません。笑

やはり、遠巻きの画像だとカツラ疑惑が強くなってしまいますね。

生え際が分かるような画像を見てみましょう!

この画像を見ると、生え際がしっかりと分かります。

やっぱり、カツラではないのでしょうか。。。

思い切って、ズームしてみましょう!!

 

生え際がしっかり分かりますね!

ということで、白輪剛史さんはカツラではない、と分かりました!

カツラを疑ってしまい、大変失礼しました!

白輪剛史さんは結婚しているのか?

ツイッターなどのSNSを徹底的に調べてみました、子どもや奥さんの写真はおろか、コメントもありませんでした。

 

それどころか、彼女に関する情報も一切ありません。

また、白輪剛史さんのWikiにも、結婚の情報は一切ありませんでした。

 

なので、白輪剛史さんは結婚をされていないのではないか、と思われます。

また、新しい情報が入り次第、追記したいと思います。

白輪剛史さんが公表した動物の値段とは?

どうやら、哺乳類の80%は輸入禁止なのだそうです。

だから、価格が知られても構わないことなどの理由から、白輪剛史さんは輸入禁止の動物を中心に値段を明かしたそうです!

アフリカライオンの仔は45万円

フタユビナマケモノは65万円

ケープペンギンは80万円

ラッコは250万円

トラは500万円

アルダブラゾウガメは500万円

キングペンギンは800万円

シロサイは1,200万円

アミメキリンは350万円~1,300万円

アジアゾウは3,000万円

ニシローランドゴリラは8,000万円

シャチは1億円

シーラカンスは3億円

ちなみに、いろいろ知りたい方のために、白輪剛史さんはこんな本も出版されています!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

動物の値段(満員御礼) (角川文庫) [ 白輪剛史 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2018/7/28時点)

この本には、動物飼育の困難さを経験も交えて書かれていて、「(動物は)やっぱり動物園や自然下で観察しましょうね」と書き著しています。

輸入禁止だから手に入らないでしょうが、動物だから、買っても飼うのが一番大変ですよね、きっと。。。

スポンサーリンク

同じサムライバスターズに出演している徳永進さんの記事もどうぞ!

 

まとめ

白輪剛史さんについて、まとめさせてもらいました。

ちなみに、iZooは爬虫類中心の体感型動物園ですが、貴重な爬虫類をみることもできます!

 

「世界一美しいイグアナ」や日本に3頭しかいない「絶滅危惧種のガラパゴス ゾウガメ」、カリブ海の小アンティル諸島原産の「トカゲ」などです。

機会があれば、一度は訪れてみたいですね!

iZooの公式HPはこちら!

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!