北海道の振内自工の滝治社長がトラックのタイヤ交換中の事故で亡くなられたそうです。

 

振内自工の滝治社長に心よりご冥福をお祈りいたします。

なお、10トンのトラックのタイヤ交換の作業中ということだったので、10トンのトラックのイメージ画像になります。

 

実際に振内自工の滝治社長が作業したトラックの詳細は公表されていないので、あくまでイメージです。

 

報道によれば、トラックのタイヤの風圧で2メートル吹き飛ばされたそうですが、本当なのでしょうか?

 

調べてみると、トラックのタイヤ交換でタイヤが破裂した事故は多数あったそうです。

 

トラックのタイヤが破裂する衝撃は手榴弾なみだそうです。

 

衝撃動画を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

振内自工の滝治社長の死亡事故の概要

22日午後6時40分頃、北海道平取町振内町の自動車整備会社「振内自工」の工場で、同社社長の滝治さん(60)が、破裂したトラックのタイヤの風圧で約2メートル飛ばされ、アスファルトの地面にたたきつけられた。滝さんは病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。道警門別署の発表によると、滝さんは同町に住むトラック運転手の依頼を受け、10トントラックのタイヤの交換作業をしていた。左後輪の内側のタイヤ1本が破裂したといい、同署で原因を調べている。

なお、事故の詳細は捜査中ということで、公表はされていないようです。

振内自工の滝治社長の死亡事故と関係ないですが【動画】タイヤが破裂して吹き飛ぶ瞬間!

 

観ているとトラックのタイヤの爆発には衝撃を受けますね。。。

 

成人男性と思われる方が吹き飛ばされて一回転しているのが分かります。

 

振内自工の滝治社長が2メートル吹き飛ばされた、という報道も真実味を感じます。

 

こちらは、トラックのタイヤの破裂の威力を確かめる実験のようです。

 

爆発の瞬間は4分3秒くらいなので、そこの直前から観られるのをオススメします。

人形の重さがどれくらいかは分かりませんが、2メートルよりも大きく吹き飛ばされているのが分かります。

 

トラックのタイヤが破裂する爆発事故がどれくらい発生しているのかは定かではありませんが。。。

 

トラックの整備などに携わるお仕事をされている方は、今後も細心の注意を払って仕事をして頂ければと思います。

スポンサーリンク

振内自工の滝治社長の死亡事故。【動画】タイヤが破裂して吹き飛ぶ瞬間!

振内自工の滝治社長の事故について、紹介させてもらいました。

 

改めて、振内自工の滝治社長のご冥福をお祈りします。

 

また、トラックの整備などに携わるお仕事をされている方は、今後も細心の注意を払って仕事をして頂ければと思います。

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!