死体遺棄容疑で逮捕された風俗店従業員、吉丸伶華容疑者の新たな供述が新しく報道。

 

自首した理由は、隠していた遺体が見つかると観念したことが理由でした。

事件の発覚を恐れて、マンションの部屋の鍵を無断で交換したり。

 

同じマンションの住人が異臭に気がついて事件が発覚しないように、吉丸伶華容疑者はいろいろと細工をしていたようです。

 

しかし、今回、部屋の水道工事が迫ったため、これ以上は隠しきれないと判断して自首したと供述しました。

 

また、今回遺体で発見された3人の子どもを未婚で出産した、とも供述しているようです。

 

新しい情報を元に、事件をさらに詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

吉丸伶華容疑者の自首した理由は水道工事?

仙台市青葉区のマンション室内で3人の乳児とみられる遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された風俗店従業員吉丸伶華容疑者(25)=大阪市生野区=が「部屋の水道工事が迫り、遺体が見つかるかもしれないと諦めて自首した」という趣旨の供述をしていることが25日、捜査関係者への取材で分かった。
 容疑者は22日夜、大阪市内の交番に「仙台のマンションに、自分の子の遺体を遺棄した」と自首した。捜査関係者によると、この直前に同マンション内で水漏れがあり、工事のため業者が入室するとの連絡が容疑者にあったという。
 これまでの捜査で、容疑者は他者の入室を阻むため、マンション管理会社に無断で部屋の鍵を換えていたことが分かっている。鍵の交換時期は、2017年1月に容疑者が大阪市に転居する際だったことが新たに判明した。
 長男、次男、長女とみられる3遺体のうち、「長女以外は部屋とは別の場所で出産し、スーツケースに入れて部屋に持ち込んだ」と供述していることも分かった。
 容疑者は宮城県出身で、3人の子どもはいずれも未婚で出産したとみられる。

吉丸伶華容疑者の遺体の3児は未婚で出産?

供述によると、遺体の3児は全て、未婚の時に出産したそうです。

 

そして、2017年に結婚。

 

と考えると、旦那は事件が発覚して吉丸伶華容疑者が遺体を隠していたことを知ったのでしょうか。

 

人間一つや二つ、人には言いにくいことがありそうなものですが。

 

さすがに、実は犯罪者でした、というカミングアウトは恐ろしいですね。

 

かなりショッキングな事件だったので、日本中が注目していましたが。

 

事件の詳細が新しく報道されても、吉丸伶華容疑者がなぜ、生まれた子どもを育てようと思わなかったのか。

 

そして、3人も子どもの命を奪ってしまったのか。

 

やはり、最後まで謎のままになりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

吉丸伶華容疑者の事件の新しい情報が入ったので、紹介しました。

 

残酷な事件、なくなるといいなと思います。

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!