日本ボクシング連盟会長の山根明氏が、国費を含む助成金の不適切流用を支持したとして、話題になっていますね。

この支持を山田明氏は認めているようです。

しかし、それよりも?問題なのは、判定の不当な操作、数々の不正経理など

とにかく、あげればキリがないほどで、既に文科省への告発や刑事告発も

視野に入っているそうです。

 

山根明氏の日本ボクシングへの功績も大きいようですが。

その存在が大きすぎて、ほとんどパワハラ状態でやりたい放題、という噂もながれています。

 

日本のボクシングはどうなってしまうのでしょう?

また、今回の助成金の問題の真相はどうなのでしょう

スポンサーリンク

報道の内容

日本ボクシング連盟が、助成金の流用や金銭の授受、試合の判定などで不正を重ねているとして、都道府県連盟の幹部、元選手ら関係者333人が日本オリンピック委員会(JOC)や日本スポーツ協会などに対し、連盟の資格停止処分などを求めて告発状を送ったことが28日、わかった。告発人の一人は「公正な連盟にする上で必要」と話している。告発状によると、2016年のリオデジャネイロ五輪に出場した男子選手が15年度に独立行政法人「日本スポーツ振興センター」(JSC)から受け取った助成金240万円を、同連盟の山根明会長の指示で他の2人の選手と3等分した。国費が充てられている助成金の不適切流用にあたるとしている。

 JSCは「連盟から報告を受け、厳正に対処したい」としている。

 また、全日本選手権などで、同会長らの意向に沿った判定をするよう審判に示唆したり、財務運営や用具の独占販売などでも不正がある、などとしている。

 同会長は、助成金の流用は認め、「多くの選手に恩恵を与えたかった。連盟の利益にはしていない」と話している。

山根明(ボクシング連盟会長)のパワハラがヤバイ!

実は、今月7月19日に日本ボクシング連盟で内紛が起きていることがわかっていました。

『日本のボクシングを再興する会』が山根明会長に、退会を求める要求書を提出していました。

どうやら、日本オリンピック委員会(JOC)に問題も報告されているようです。

 

・判定の不当な操作

・度重なる多方面へのパワハラ

・数々の不正経理

 

もはや、刑事告発もできそうなレベル!

それなのに、なぜここまで放っておかれたのでしょう?

日本ボクシング連盟の菊池浩吉副会長は「選手を抱えているため、海外派遣や判定への影響を恐れてこれまでみんな声をあげられなかった」と、理事会などで問題が改善されなかった根源にパワハラの存在を示した。国体開催が23年から隔年になるなど競技衰退への懸念から、今回の告発に至ったという。

要するに、誰も恐くて声をあげられなかったのでしょう。

山根明会長はやりたい放題だった、とネット上では噂になっています。

300人以上が連盟の資格停止処分を求めて告発状を送ったのは、

もはや山根明氏が原因なのかもしれません。。。

助成金を受け取った選手は口裏を合わせるように支持されていた!

2016年のリオデジャネイロ五輪にボクシング男子ライト級で出場した成松大介選手は助成金を受けた際に日本連盟の山根明会長から「3人で分けるように」と指示され「おかしいと思ったが断れなかった」と話している。助成金の一部を受け取ったとされる選手の1人も事実を認めているという。

幹部らからは「会長の命令っていうと、おかしくなっちゃうから」「あなたが(自分の意思で)分けてやったと言ってくれるとうれしい」などと、会長の指示ではなく同選手が自ら助成金を分配したことにするよう促す発言があった。

助成金の真相や退会は?

助成金の真相ですが、これはもしかすると、山根明会長が言い逃れできない、認めざるを得ないところを突いたのではないでしょうか。

 

19日の内紛に対しては、日本ボクシング連盟のブログでは、山根明会長への誹謗中傷として、経理の正当性を述べるにとどまっています。

 

だからこそ、山根明会長に日本ボクシング連盟を退会してもらうのではなく、

連盟の資格停止処分を求めたと思われます。

 

もはや、最終手段ですよね。

 

それに国費を含む助成金の不適切流用に関しては、文科省の汚職事件で、

国民の注目を集めやすかった、とも考えられます。

 

川端和明容疑者が飲食接待で140万円なんて、話題になったばかりなので、

こういったお金関係の話題で、しかも認めざるを得ないことなら、より国民の注目を集められると考えた人がいたのではないでしょうか。

 

今後のこの事件の動向に、日本中が注目しそうです!

スポンサーリンク

まとめ

山根明会長、見た目以上に、恐い方のようですね。

調べるほど、絶対的な権力者であったことが分かります。

パワハラ、なんてかわいいものではないのかもしれませんね。。。

 

一体どうなるのでしょうか、日本のボクシング!?

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!