北海道名寄市の自衛隊員である歳桃竜馬容疑者が、息子に熱湯をかけたり、首を絞めるなどの暴行をするという痛ましい事件が起きました。

なぜ、3歳の子どもにこんなひどい虐待ができるのでしょうか。。

どうやら、歳桃竜馬容疑者は陸上自衛隊員、という話がネット上で出回っていますが、本当なのでしょうか?

長男の3歳児に命に別状が無くて、本当に良かったと思います。

手遅れになる前に、病院の医師が虐待に気がついたのは、本当に良かったです。

ちなみに、現在は児童相談所で保護されているそうです。

 

では、歳桃龍馬容疑者と事件について、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

歳桃竜馬容疑者の虐待事件の概要

名寄市の自宅で3歳の息子のほおに熱湯をかけたり、首を絞めたりして暴行を加えてけがをさせたとして警察は24歳の父親を傷害の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、名寄市西5条南10丁目の会社員、歳桃龍馬容疑者(24)です。警察によりますと、歳桃容疑者は今月15日の夜、自宅で10歳に満たない息子のほおに熱湯をかけたり、首を絞めたりするなどの暴行を加え、やけどなどのけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
16日、息子を診察した病院の医師が虐待の疑いがあるとして児童相談所に通報し、その後、児童相談所が息子を保護し、警察に連絡していました。
警察は、捜査に支障があるとして認否を明らかにしていません。
歳桃容疑者は息子と同居していたということで警察は日常的な虐待がなかったか調べています。

この事件のニュースはこちら!

歳桃竜馬容疑者は陸上自衛官!

歳桃竜馬容疑者は、留萌千望高等学校出身の24歳です。

今回の3歳の長男への虐待の容疑を認めています。

 

Facebookの特定から情報が流出しているようですね。

過去に陸将自衛隊として、勤務していたようです。

「カッとなってしまった」と供述しているそうですが、恐ろしいですね。

そんなひどいことをするような顔に見えないだけに、恐いです。

 

どうやら今回の事件は、入浴中にシャワーで熱湯をかけた、ということなのです。

また、首を絞めた、というのが暴行内容のようですが。

 

病院の医師が虐待の可能性を疑うくらいですから、やけでも首の跡も、あまりにも不自然、というより、ひどいものだったのでしょう。

想像すると恐ろしいな、と思います。

医師が見て気づくほどですから、やはり他に手や足、背中などにも暴行の跡があったのでしょうか?

 

 

ちなみに、犯行当時は妻は不在だった、という話です。

子どももかわいそうですが、妻もかわいそうだと思います。

今回の事件の被害者とも言えるかもしれません。

 

ただ、日常的に虐待が行われていたのであれば、妻にも助けなかった、見て見ぬふりをした、という責任がありますね。

本当のところは、どうなのでしょうか?

事件の早急な解明がされることを祈っています。

スポンサーリンク

まとめ

今の世の中だと、SNSで犯人のプロフィールなども簡単に公開されるようですね。

それが世の中がよくなるために活かされるといいな、と切に願います。

 

そして、こんな虐待などという悲しい事件がなくなっていくといいな、と思います。

長男の男の子は、これから強く生きて欲しいですね。

 

個人的には、親に罪があっても、子どもに罪はないし悪人になるとは限らない、と信じているので。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!