15日の午後11時過ぎに、軽自動車が暴走して静岡県伊東市の市役所に30メートル以上、突っ込むという事件がおきました。

この事件で、建造物損壊の疑いで逮捕されたのが、日吉秀満容疑者。

一体、何が目的だったのでしょう。税金に対する不満を口にしていたと言いますが、日吉秀満容疑者は現在、無職。

深夜だったことから、被害者がいなかったのは幸いでしたが、この損壊の補修で税金が使われるようなことは避けてもらいたいですね。

 

日吉秀満容疑者に家族にあたる人、妻や子どもはいないのでしょうか?

また、意味不明とも言える今回の事件。日吉秀満容疑者は犯行時に酒に酔っていたそうですが、薬物などの鑑定も必要になってくるのでしょうか?

スポンサーリンク

日吉秀満容疑者の事件の概要

15日午後11時すぎ、伊東市役所の警備員から「市役所に車が突っ込んだ」と警察に通報がありました。

警察官が駆けつけたところ、市役所1階にある玄関のガラス扉が大きく壊れ、軽乗用車がすっぽり建物の中に入った状態で止まっていたということです。

警察は車のそばにいた自称、伊東市八幡野の無職、日吉秀満容疑者(46)が自分の車でわざと市役所に突っ込んだと認めたことなどから、建造物損壊などの疑いでその場で逮捕しました。当時、市役所には2人の警備員がいましたが、けがはありませんでした。

関係者によりますと、日吉容疑者は税金に対する不満があるとの趣旨の供述をしているということで、警察は動機やいきさつを詳しく調べています。

伊東市によりますと、市役所1階には年金や住民登録の手続きをする窓口がありますが、業務は17日以降、通常どおり行えるということです。

伊東市の若山克副市長は「憤りを感じる。市民が安全に利用できるよう措置をとりたい」と話しています。

今回の事件のニュースはこちら!

 

日吉秀満容疑者に家族、妻や子どもはいるのか?

現在は家族に関する情報は公開されていませんので、情報が入り次第、追記したいと思います。

 

しかし、現段階ではいなそうに思われますよね。

家族がいれば、今回のような犯行に及ぶとは、とても考えられません。

また、46歳という若さで無職、ということからも、家族を養っているとは考えづらいですね。。。

薬物鑑定も必要か!?

いくら酒に酔っていたとはいえ、30メートル以上、市役所の内部まで侵入した、という今回の事件はなかなか信じられません。

深夜だったため、被害者がいなかったのは、本当に幸いでした。

 

この犯行が、昼間の働いている人がたくさんいる市役所で行われたらと思うと、恐ろしいです。

危険な薬物の鑑定ももちろん、必要になってくるのではないでしょうか。

徹底的に調べてもらいたいと思います。

 

この事件をさらに深く知りたい方はこちら!

 

スポンサーリンク

まとめ

日吉秀満容疑者の事件について、現時点で分かっている情報をもとにまとめてみました。

まだ、46歳という若さなので、更生して、しっかり働いて税金をおさめてもらいたいですね。

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!