吉田佳志容疑者が同僚・石丸秋夫さんの尻に、悪ふざけでエアコンプレッサーで空気を吹き付けて、結果的に殺害してしまう、という事件が起きました。

この事件が起きたのは、勤務先であったということから、2人が勤務している会社が気になる、という方も多かったのではないでしょうか。

事件が起きたのは、㈱諸岡の工場でした。

事件の現場の住所は、茨城家龍ケ崎市庄兵衛新田町282、と思われます。

どんな会社なのか、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

同僚の尻に空気注入事件の概要

茨城県警竜ケ崎署は14日、会社の同僚の尻に空気を入れて死亡させたとして、同県つくば市手代木の会社員、吉田佳志容疑者(34)を傷害致死容疑で逮捕した。「いたずらのつもりでやった」と話し、容疑を認めているという。

逮捕容疑は、13日午後5時ごろ、同県龍ケ崎市にある勤務先の建設機械製造販売会社で同僚の会社員、石丸秋夫さん(46)=千葉県柏市=の尻に向けて、ねじを締める際などに使うエアコンプレッサーの空気を吹き付け、肺を損傷させ、死亡させたとしている。

 同署によると、吹き付けたのは服の上からだったが、風圧が強く、体内にまで空気が入ったとみられるという。

この事件のニュースはこちら!

吉田佳志容疑者や石丸秋夫の勤務先は㈱諸岡とは?

株式会社・諸岡は、ゴムクローラと全油圧機構(HSTシステム)による建設機械、農林業機械、環境機械のパイオニアとして数多くの製品を全世界に届けている会社です。

1958年、諸岡は土木建設会社としてスタ-トいたしました。

  水の研究から、油圧へと変化し世界ではじめて本格的なゴムクロ-ラ-と全油圧駆動のトレンチャ-を開発いたしました。その後、多くの特許を取得し、諸岡製品は、日本国内をはじめ世界各国や南極でも使用され、延べ約80,000台が出荷されました。

  常に斬新でユニ-クな発想を元に開発するモロオカは、高品質で高性能な商品作りを日夜目指しています。

 

社名 株式会社諸岡
代表者 諸岡 正美
本社 〒301-0031 茨城県龍ヶ崎市庄兵衛新田町358
創立年月 昭和33年3月
 事業内容

1.建設機械、土木機械、環境機器、農業機械などの製造販売
2.上記機械のリース業及びレンタル業
3.農業機械の輸入販売
4.不動産の売買、仲介及び管理

5.古物営業法による古物の販売及び委託販売

6.発電及び売電に関する業務
7.前各号に付帯する一切の業務

資本金 100百万円
売上高

114.5億円(2018年3月期)

142.4億円(連結ベース)

社員数 182名(2018年4月)

MOROOKA、ブランドとして知られる優良企業であることが分かります。

スポンサーリンク

今回は吉田佳志容疑者の悪ふざけが原因とはいえ、殺人事件が起きてしまいました。

企業の社員教育、業務用器具の管理など、厳しい追求が入ることは免れないのかもしれません。

 

株式会社・諸岡のホームページを見る!

 

従業員の数も182人、その家族も含めれば多くの人の生活が、この会社にかかっています。

早急に再発防止につとめ、会社の信頼やブランドが回復することを切に願います。

 

この事件の詳細を知りたい方はこちら!

 

まとめ

今回の事件、悪ふざけ、という幼稚な原因から、亡くなられた石丸秋夫さんとその家族をはじめ、多くの人の人生に影響が出てしまった、と感じます。

石丸秋夫さんのご冥福を心よりお祈りします。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!