6月30日の嵐にしやがれでアシュタンガヨガの先生、更科有哉さんが出演されて、大野智さんやみやぞんさんに指導されるそうですね。

更科有哉さんといえば、2月25日の情熱大陸に出演したばかり。やはり、反響がすごかったのでしょう。

現在は、都内最大級のヨガ&ライフスタイルイベントである『オーガニックライフTOKYO』で講師をされているそうですが、あまりの人気に予約をとるのが困難な状況です。

スポンサーリンク

ではでは、更科有哉さんとアシュタンガとの出会いやきっかけの紹介、彼女と結婚について紹介したいと思います!

嵐にしやがれにアシュタンガヨガの更科有哉が出演!アシュタンガとの出会いやきっかけとは?

まずは、更科有哉さんの簡単なプロフィールです。

名前: 更科有哉(さらしなゆうや)

生年月日: 1977年生まれ(40歳)

身長:170~175センチくらい

血液型: B型

出生地: 北海道札幌市

在学校名/最終学歴:インド・マイソール「KPJAYI」

職業: into the mind tour、ヨガインストラクター

好きな言葉: NO PAIN NO GAIN

ちなみに、NO PAIN NO GAINは苦労なくして、得るものはなし、という意味です。個人的には、鋼の錬金術師を思い出してしまいます。笑

わりとストイックな方のようです。

 

更科有哉さんは4歳からスキーを始めていました。スキーだけでなくスノボもできて運動は全般的に得意だそうです。

ちなみに、現在は趣味でサーフィンをするそうです。バランス感覚がいいのでしょう!

ちなみに、小学校3年生で始めたサッカーでは、地域選抜にも選ばれたそうです。

 

20歳で上京。もともとは俳優志望でしたが、役作りのために始めたYOGAにどんどんハマっていったそうです。

なんても、最初はヨガのゆっくりした動きが単純に気持ちよかったとか。

そして、呼吸を大事にすることに感銘をうけてヨガに没頭していったそうえす。

ちなみに、数あるヨガのなかでアシュタンガヨガを選んだのは、実際にいくつかの流派を体験してみて、アシュタンガヨガのダイナミックな動きが気に入ったから

その後、アシュタンガヨガの指導者クランティ氏に出逢い、さらに没頭したそうです。

このクランティ氏はイタリア人で、イタリアにヨガを広めた第一人者として有名です。

 

その後の経歴は、

2007年より定期的にインド・マイソール KPJ AYI にてSharathRangaswamyに師事。

2010年 Sharath 氏より正式に指導者資格(Authorization)を与えられる。

 

2009年と2010年 には、
車での日本縦断 YOGAの旅《 INTO THE MIND TOUR 》を敢行。
5000人以上を動員し、大成功を収めています!

また、

 

都内最大級のヨガ&ライフスタイルイベントである
『オーガニックライフTOKYO』でも講師として参加。

2013年からは故郷 札幌に移住し、Ashtanga Yoga 札幌をスタート。

引用:Enjoy Time

 

余談ですが、

呼吸をゆっくりすることは副交感神経を刺激してリラックスできるので、精神状態を安定させて免疫機能を高める効果があるそうです。

そして、ゆっくりと動くことで自然と、呼吸もゆっくりとした深いものになっていきます。

ちなみに、この効果は深呼吸でも得られるので、日常生活で目をつぶって深呼吸を心がけるだけでも、だいぶリラックスできるし効果を実感できますよ。

更科有哉さんの彼女や結婚について

現在、更科有哉さんは独身です。仕事や趣味と多忙でしょうから、独身だからこそある、自由な時間が惜しいのかもしれませんね。

ただ、情熱大陸では、いずれは家族をもつことに憧れていると語っていました。

もともと俳優志望のイケメンですから、素敵だと思う女性も多いでしょう。

更科有哉さんのことを理解し、仕事もサポートしてくれるような女性と早く出会えるといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今、世界的にヨガは流行しており、日本でもヨガ教室などが増えてきましたね。

さまざまな流派のヨガがありますが、基本的にヨガとは心と身体の両方に働きかけて、自分自身を最高の状態にする方法です。

 

いきなりテレビでみるようなポーズはムリですが。笑

続けていけば、心と身体にいい影響があることが分かるでしょう。

 

そんなヨガの発展に生きる更科有哉さんの今後の活躍に期待しています。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!