婚活に行くと、まずはプロフィールカードというのを書くように言われます。
面接するときの履歴書みたいなイメージでしょうか。

 

年齢や住所、職業などの情報的なものから始まり、好きな食べ物や趣味、今後やってみたいこと、など、この後二人で話す時に話題にできそうなことを書いていきます。

 

そこよくあるのが、好きな異性のタイプは?
という質問。

 

そして、女性のプロフィールカードを見ていて見かけるのが、

好きなタイプは優しい男性です!

 

婚活でたまに、その場にいる男性に話しかけてみると分かりますが、
たいてい優しい男性だな、と感じます。

 

というか、実際、女性に対して優しくない男性って、あんまりいないですよね!
ボクが平和な世界にいるせいかもしれせんが。笑

 

でも、カップルになれなかった男性をみていると、不思議に思います。
女性の言う、優しい男性って何だろう?どんな時に女性は、優しい男性と評価するのだろう?

 

そんなことを考えてみました。

 

男性

 

スポンサーリンク

 

まずは婚活する女性に聞いてみましょう!

 

好きなタイプに、優しい男性、って書いてあるけど、どんな時に優しい男性、って思うの?
とりあえず、女性に率直に聞いてみました!笑

 

結論からいつと、答えはマチマチ。
共通のポイントみたいなものは見つけられなかった。^^;

 

というよりも、その質問に困惑する女性もいた。
まあ、そんなにたくさんの女性にアンケートみたいに本格的にやったわけではないので、
あくまで個人の見解ですが。

思いつきで書いたんじゃないかな、無難な一般論を、と思いました。

 

まあ、好きなタイプは背の高いイケメンです。と書かれるよりは、
だいぶマシ。。です。笑

 

優しい男性がタイプと聞いて、オレは違うなとギブアップする男性も少ないでしょうから、
戦略的には間違っていないと思います。笑

 

今度は婚活する男性に聞いてみた!女性が惚れてしまう優しい男性とは?

 

まあ、パッと思いつくのは、重たい荷物をもってあげる、とか。
デートプランを考えてあがる、とか。だよね。

と男性同士で話しつつ、

 

そんなの、男なんだから当たり前だよ、というスタンスを持っている男性はモテそうでした。笑
女性からしても、頼もしいですよね。

 

ちなみに、好きなタイプは、頼もしい、引っ張っていってくれる男性、という女性もけっこういました。

 

例えば女性が重たい荷物を持っているときに、男性が自然に荷物をもってくれた。
ある女性はそれを頼もしい、と思うし、ある女性はそれを優しいと思う。

 

つまり、女性がどんな言葉を使うかの違いであって、男性がやるべきことは一緒なんじゃないだろうか、という結論に達しました。

 

それなら、とにかく行動するだけじゃん、と話していると、問題が出てきました。

 

いやあ、分かっていますよ。重たい荷物をもってあげた方が好感をもたれることくらい。
ただ、やろうとすると断られちゃうんです、大丈夫だよ、って。

 

まあ、一理ある、というか、経験ある。笑

ということで、今度はこれについて考えてみましょう。

スポンサーリンク

モテる男の共通点 わざわざ断られるなんてしない!

 

断られているのに、いやいやいや、と説得して荷物を持っても、たぶん好感は得られない。
それなのに荷物をもってあげたら、どうなるか。骨折り損のくたびれ儲け、という言葉がピッタリです。笑

 

それじゃ、うまく説得できる理由を作っちゃえば?荷物を貸してよ、最近オレ、鍛えているからさ!笑
ハマればいいけど、外すとイタイ。。。

 

やっぱり、あんまり言葉に頼っちゃいけないのかもしれませんね。
男は背中で語る、って言いますし。いちいち言うな、ってことですよね。

 

ということでそろそろ結論。

 

何も言わずに荷物を持ってあげるのが一番いい。

 

確かにこれなら、女性の不意を突きやすいから、パッと荷物を持ちやすい。
女性に断られるかも、という問題もクリアしやすいです。

 

女性にいちいち許可を求めたりしない!
というか、そんなことは当たり前だろ、というスタンスで自信を満々にやってみましょう!笑

スポンサーリンク

仲良しカップル

スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!