ボクはワクワクする読書が好きです。

なので休日はもちろん、平日の仕事中に時間が空いてしまったときにも読書します。

 

なんでこんなに読書するのだろう?

読書をしない人からすると不思議ですよね。

 

もちろん、読書すること自体が好き、というわけではありません。

メリット、価値があると思うからボクはワクワクしながら読書しています。

 

そこで、自分なりに読書をする理由について考えてみました。

ちなみに、ボクは小説などよりも、ビジネス書や自己啓発本などのジャンルを好んで読みます。

自己啓発本などをあんまり好んで読まない人にも、何か気づきを得て頂けたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

ボクの考える読書のメリットとその効果

まずはじめに。

退屈をしないですむから。笑

 

退屈したくない、と思っている私には大事な理由ではありますが、

正直マイナスな理由はこれ以降はあげたくないな、と思っています。

~ではないから。みたいな理由よりも、~したいから。という積極的な理由の方が自分のモチベーションのためにも、すごく大事になってきますよね。

 

それでは、本題に入ります。

日常生活を、というより、人生をもっとワクワクしたい人におすすめ!

 

同じような日常生活を繰り返していく中で、ある時ふと思いました。

 

どうすればもっと日常生活を楽しめるだろう?

 

結局、ボクが一番楽しいと思うのは改善のために、何かを試行錯誤している時。そして、その結果にワクワクしてる時。

本を読んでいると、日常生活で実践した方がいいことにたくさん出会います。

 

ありがたいことに、たいていの本には、実践したらこんな良いことがありますよ、とたくさん書いてあります。

著者がやってみて人生がこんなにも変わりました、みたいな話がたくさん載ってます。

 

読んでいて、これはすごい、本当なのか?と思ったことは、とりあえずやってみる。

 

自分なりに、でいいからやってみる。

小さなことからでいいから、やってみる。笑

 

最近は健康に関する本を読んで、食事をよく噛んで食べるように意識するようになりました。笑

小さすぎる、と思うかもしれませんが、何もしないよりもマシ。

 

人生の中で自分が少しでも成長したい、と思いながらボクは生きています。

何かできなかったことができるようになる。

別にプロになれるような水準を目指しているわけではありません。笑

 

あるいは、今まで大したことないと思って、実践していなかったことに価値を発見する。

ただ、昨日の自分よりも今日はいくらかマシになったぞ、なんて眠りながら、楽しかったと笑顔で眠れたら幸せな一日だったと思えます。

 

スポンサーリンク

 

自分の常識を変えるチャンスにワクワクできるから!

 

本って、すごいですよね。

世界的に有名な人やその分野のエキスパートが自分にとって価値のあること、大事なことを伝えてくれる。

丁寧に分かりやすく、自分の体験談や想いなども詰め込んで書いてくれている。

 

それが二千円もあれば買えちゃうのだから、いい世の中だな、と思います。

いや、生まれた時からそうだから、本当のありがたみは分かっていない、かもしれませんが。笑

 

本当にすごいのは、自分でいくら考えても出てこないようなことが書かれてあることです。

というか、ぶっちゃけ信じられないようなこともフツーに書いてあります。

 

例えば速読。本一冊を数分で読む?と聞いて、当たり前でしょ。という人はなかなかいないですよね。

でも、それが本当にできるんだったら、どれだけいいだろう?

そんなことを考えると、ワクワクしてきます。

 

いきなり信じるのはさすがにムズカシイ。笑

 

ただ、いろいろ本を読んでいると、また同じように本を数分で読んでます、みたいな人に出会う。

それが続いたりすると、あれ、本当にできるんだ。という気がしてくる。

 

自分が気に入った部分、これができるよになるために大事な考えかな?と思った部分。

 

そんな部分を何回も読んでいると、自分で自分を説得するようになってくる。できるような気がしてくる。

いきなりはできないけど、やってみると少なくとも自分に良い変化が起きるから。

 

少し自分の中の常識が変わって、読書の時間が短くなったりしたら、本を読んで良かったな、と思います。笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!