真野恵里菜、女優業の引退を決意?今後は海外で旦那を全力サポート!

芸能

女優として特に最近人気の真野恵里菜と、サッカー日本代表として活躍した柴崎岳選手が結婚したそうですね!

挙式や披露宴は未定、という話ですが、おめでたいですね!

2人は2016年の11月に出会い、2017年の初めくらいから交際が報じられていましたが、遠距離恋愛で頻繁に会うことは難しかったようです。

しかし、W杯が一段落したところで結婚をすることは前々から考えていた模様。

 

2018年4月頃には結婚の意志を既に固めていた、という話でした。

どうやら、最初から結婚を意識した交際だったようで、スムーズに結婚に向けて進んでいたとか。

 

今後の真野恵里菜さんの活動について、気になる方も多いと思うので、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

真野恵里菜さんと柴崎岳選手の結婚報告の概要

サッカーW杯ロシア大会でベスト16入りした日本代表のMF柴崎岳(26)と今月末までに結婚することが明らかになっていた女優真野恵里菜(27)が16日、ブログを更新し、ファンに結婚したことを報告した。

 「応援してくださっている皆様、お世話になっている皆様へ。私事で大変恐縮ですが、この度、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました柴崎岳さんと今月入籍致しましたことを、ご報告させていただきます。昨年より様々な言葉が飛び交ってしまい、皆様には沢山の混乱やご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。お互いの仕事を尊重し合い、お互いの家族を大切に想い、結婚までの道のりを二人でひとつひとつ経て、夫婦となれた時に皆様へお伝えしたいと思っておりましたので、本日この場でのご報告とさせていただきました。多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵で、私もたくさん刺激をもらっています。そんな彼の力になれるように、そしてこれから始まる夫婦生活にたくさんの笑顔が溢れるように、私にできること、たくさんのことを学びながら日々精進してまいります。至らない点も多々あるかと思いますが、どうか温かく見守っていただけますと幸いです」。

結婚報道のニュースはこちら!

 

真野恵里菜、女優業は減少確実!

真野恵里菜さんといえば、女優として、『逃げ恥』から人気が大きく上がり、今年の冬には映画『青の帰り道』にも出演予定。

今後の活躍を期待していたファンからは、もったいない、と声があがっています。

今後の女優業は柴崎岳選手の移籍先次第になってくるのでしょうか。。。

しかし、海外で旦那をサポートしながらとなれば、まず連続ドラマの出演は難しいでしょう。

そうなると、いくら現在人気の真野恵里菜さんでも、映画に年1~3本くらいが限界になってくるのではないか、と言われています。

真野恵里菜、女優業の引退決意は時間の問題?

真野恵里菜さんは10代後半から一人暮らしをしていた、というから家庭的な印象も強そうです。

 

でも、真野恵里菜さんとしては、ずっと働きながら生活をしていたから、専業主婦はあまり望んでいない、とコメントしていたことがありました。

やはり、女優業に対する思い入れは強く、すぐに引退を決意、とまでは流石にいかないでしょう。

 

一方で、真野恵里菜さんと言えば、負けず嫌いで泣き虫なんて言われています。本人も、そんな性格を自覚しています。

 

コンサートツアーの最中に、ピアノの演奏を間違えてしまった時に、ステージ上で悔し泣きしてしまったこと。

また、ダンスレッスンの振り付けが思うように身につかない。そんな自分を許せなくて泣いてしまったこと。

 

つまりは、仕事に対しても、常に全力で臨んでいる、ということですね。

 

だからこそ、旦那のサポートと女優業を中途半端にやるうようなことは、自分を許せなくなっていまうのではないでしょうか。

 

いや、好きであり尊敬している柴崎岳選手へのサポートを全力でしたい、彼の力になりたい。

そんな気持ちを尊重する方向に、真野恵里菜さんは向かっていくのではないか、と思われます。

 

なので、真野恵里菜さんが女優業の引退決意は時間の問題かもしれません。

 

ちなみに、真野恵里菜さんのピアノの腕前はかなりのものです!

 

家庭優先し海外で旦那をサポート!?

今回、真野恵里菜さんは旦那の柴崎岳選手が、どこに移籍してもついていく、という意志は明言しています。

 

現在、柴崎岳選手はW杯での活躍もあり、欧州の強豪クラブから声がかかる可能性もあります。

もちろん、複数のクラブから声がかかる可能性も。

 

現在、柴崎岳選手の推定年俸は1億円。

しかし、この状況だと年俸が跳ね上がることは、ほぼ確実。

海外で活躍する日本選手1位になる可能性もあるそうです。

ちなみに、2018年日本代表の年俸ベスト3位は、

1位:香川真司:6億5000万円

2位:長谷部誠:6億円

3位:酒井高徳:5億3000万円

 

まあ、海外で活躍する日本選手1位になれば、年俸6億円はほぼ確実ですね。

 

それほどの一流選手をサポートするとなれば、食事の管理はもちろん、身の回りの世話から何から、やることはいくらでもありそうです。

 

だからこそ、真野恵里菜さんも専業主婦なんてものではなく、柴崎岳選手をサポートする新しい大事な仕事と捉えて、全力で臨むのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

真野恵里菜さんの結婚報道から、今後の女優業について考えてみました。

本当に真野恵里菜さんは、一途で努力家な性格であることが伺えました。そういった性格だからこそ、柴崎岳選手と惹かれ合ったのでしょうね。

 

専業主婦とか、セレブ妻なんて言葉に対して、どちらかと言うとネガティブなイメージを抱く人が多いように感じます。

 

やっぱり、世の中の多くの人が嫉妬するからでしょうか。

働いている人、つまり、お金を稼ぐ人が偉い、みたいな昔の時代の名残かもしれません。

 

けれども、旦那のサポートというのは、立派な仕事、だと個人的には思いますし、感謝しています。

真野恵里菜さんには、柴崎岳選手と素敵な人生を歩んでほしいですね。

 

ご結婚おめでとうございます。

また、ここまで読んで下さった下さった方、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったら、シェアをお願いします!!

コメントを残す

ページの先頭へ